フォロワー様のセックスレス体験談

恋愛アンケート&体験談

こんにちは!
今日はみなさんに紹介したい体験談があり記事を書かせて頂きます。

先日一通のDMが送られてきました
丁寧な挨拶の後に、このような文章が。

「私事で恐縮ですが、平泉さんの数々の素敵な絵とSEXアンケート等に勇気をもらい、2年のセックスレスを解消できた喜びと感謝をお伝えしたくてDM送らせてもらいました。」

実は、私の記事や投稿を見てセックスレスが解消できました!と仰って下さったファンの方は過去にも沢山いらっしゃいました。
実際、過去にセックスレスをテーマにしたアンケートを採らせて頂いた時もそんな声が多く、心が熱くなったのを覚えています。

そして今回のメッセージは、ご自身の体験を驚くほど丁寧に書いてくださっていて、私だけが読むんじゃ勿体ないな、、と感じたので、皆さんにもシェアしたいと思い、ご本人様の許可を得て、こうしてブログで紹介させて頂くことにしました!

実際今もセックスレスで悩まれているカップル、ご夫婦も多いようなので、少しでも何かセックスレス解消のキッカケになれば、と言う気持ちがあります。

このメッセージに綴られていたのは、夫婦が年月をかけて再びSEXができるようになるまでの壁や葛藤、気付きや想い。これは正真正銘のノンフィクションであり、私が書く空想の物語では到底語り尽くせない内容です。

(※読みやすいように、こちらでタイトルを付けさせて頂き、送って頂いた文章の言い回しを部分的に多少変えますことをお許しください)

 

『新たな始まり』 ※フォロワー様体験記

私達は7年超えの遠恋を実らせ結婚し、5年目を迎えた夫婦です。
遠恋の時には月に1回会っていました。体の相性も悪くなく、私はオーガズムに達したことはありませんが彼とのSEXに不満はありませんでした。

結婚して毎日彼と一緒に過ごせると喜んでいたのも束の間、急に義両親との同居が決まりました同じ屋根の下に義両親が居る事で、スキンシップも減り、大好きだった一緒にお風呂もなくなりました。
付き合っていた頃は毎日のように電話していたのに、結婚してからは2人の会話も減り、SEXも減りました全然思い描いていた新婚生活ではない事にガッカリして過ごしていたのを覚えています。

それからすぐ子どもに恵まれて、初めての妊娠出産子育て、体も心もガタガタでした。子育ての悩み(特に夜泣き)に寄り添ってくれない夫に失望して、しばらく夫婦関係はギクシャクし、同居ストレスから不正出血(約2ヶ月間)、夫不信、セックスレスになりました。

この時のレスは、私が2人目欲しさに解消した感じでした。根本的な解決ではなく、SEXもあまり良く感じませんでした。
それから2人目も順調に授かり、出産を終えて2人育児が始まると、また育児に消極的な夫に失望。何故この人と結婚したのかと自分の人生を呪うようになりました。2人目が生まれたら変わると思っていたので、それはそれはガッカリしました。
そして気付けばセックスレス2年経過。その間キスもハグもしていません。手も握ってません。取り立てて喧嘩などもなく、ただの同居人

(私これから誰にも触れられずに、抱かれることもなく女としての人生終わるんだなー、もし他の人に抱かれれば不倫になるのか…)

 

と、夫婦関係いつ終わってもいいや、子どもと一緒に生きていこうって思ってました。

そんな時インスタで平泉さんの絵をみかけて一目惚れし、思わずフォローしました。平泉さんの絵と文章に触れるたび、やっぱりドキドキする事っていいなぁと素直に思えました遠恋が題材になっている作品を見ては、長かった遠恋を思い出して懐かしく思いました。そして、セックスレスのアンケートまとめを読んで自分だけじゃないと少しホッとし、時間がかかるかもしれないけど、また夫と触れ合いたいと思うようになりました。
それでも現実は厳しく、2年間全くスキンシップが無かったのでどうやって歩み寄れば良いか全く分かりませんでした。

(やっぱり諦めよう。私は日々育児に追われて、女として魅力もなくなってしまったし、きっともう夫も私に興味ないんだ……)

そんな風に思い込む日もありました。

そしてつい先日、夫の無神経な一言から私が爆発してしまい、日頃思ってる事をメールで一気に伝えました(口頭で言うと感情的になるので、私達はいつもメールです。)その中に2年間のセックスレスの事も伝えました。スキンシップがなくなって寂しい、私に興味がなくなってしまったのなら、もう諦める、と。
いつも通り夫からの返信はなく既読のみ
あースルーか…と思ったら、突然夫が、次の日から同じ寝室で寝るようになりました。(それまでは何か理由をつけて夫だけ別室で寝ることが多かったのです。)
普段の話し方も優しくなり、夫が少しずつ変わろうとしてると感じました。
すごく不器用だけど、これが夫なりの歩み寄りだとしたら私も歩み寄ってみようと思いました。

平泉さんが以前フォロワーさんのDMを転載していたのを思い出しました。(ずっとセックスレスだったけど、ある日旦那さんの布団に潜り込んでみたらあっけなく解消された、と言うような内容でした。)
そこで、

「今日は1つの布団で添い寝するところから!」

 

みたいに、自分の中で少しずつ目標をたてることにしたんです!

とある夜、私は添い寝しながら先に寝ていた夫を横から見つめていました。あと30センチの距離に居て、どれくらい時間が経ったかわかりません。

拒否されたらどうしよう……でも今日を逃したらまたしばらく勇気が出ないかもしれない

 

がグルグルと頭の中を回っていました。そこでまたインスタを開いて平泉さんのアカウントを眺めて、勇気をもらって。
いざ、夫の肩に頭を乗せてみました。そしたら、“待っていたよ”というかのようにギュッと強くハグしてくれたのです。
私の中で冷たく凍っていた感情がスッと溶けていく感じがしました。
2人とも無言でしたが、夫の鼓動をしばらく聴いているうちに初めて腕枕してくれた日を思い出しました。腕の力が強く息ができなくて、でも嬉しかったこと。
少し早い鼓動に、夫ももしかしたらこの2年間、同じ気持ちだったのかなと思えました。思い切って行動に移して本当に良かったと思いました。

その後は、どちらともなくキスをして、2年間の時間をゆっくり埋めました。(子どもの夜泣きで途中解散になりましたが…笑)

「2年ぶりだね」
と言うと、
「もうセックスの仕方も忘れちゃったよ」
なんてふざけた感じで返してくれて。
そんな2人だけの会話も久しぶりでした。

 

その日を境に、子どもの夜泣きの合間にわずかな時間でも添い寝したり、手を握ったり、スキンシップをするようになりました。
長男が腕枕してもらってる私をみて、

「どうしてママが腕枕してもらってるの?」

 

とびっくりしていました。子ども達からしたら仲悪くはないけど、距離のある夫婦だったんだなと感じました。
そして、私が失望していたのは彼自身にではなく、父親としての彼だと気づき、夫としての彼と父親としての彼を切り離して考えるようにしました。
また私自身も、母としての自分と、付き合っていた頃のような女性としての私をきちんと切り替えるようと思うようになりました。
それが、セックスレスを解消する上で大切だと気付いたんです。
今回平泉さんのおかげで、たくさん勇気を貰いました。

いくつになっても母になってもドキドキしたり、パートナーに甘えたりしたい。そういう気持ちを否定しなくて良い、と素直に思えるようになりました。本当に感謝しかありません。平泉さんの作品達に出会ってなければきっと今もギスギスした2人でした。本当に本当にありがとうございます。
これからもずっと応援しています!!
平泉さんの作品楽しみにしています。体調に気をつけて、お過ごし下さい。

 


 

以上です。また、補足として「産後直後はホルモンバランスの乱れから夫に触れられるのすら嫌でした。」という追記も頂いてます。それもまたセックスレスの原因の一つだったということでした。

本当に心が温まり胸が高鳴るような体験談でした😌

悩んで苦しんで、それでも何とかしたい、またあの頃みたいな気持ちになりたいと自ら気持ちを高め、できる限りの努力をしたこと。それが今の結果に繋がったということなんです😭✨

もちろんそこにはお相手への気持ちがちゃんと土台としてあったからこそだと思います☺️❣️

夫婦ってのは本当に難しいです。決して恋愛の延長ではありません。簡単に逃げられないし、向き合わざるを得ない状況が多すぎる。でもだからこそ大切なことに気付けるし、何とかしようと努力できるんです。

夫婦が上手くいく秘訣なんて私が知りたい位だけど(笑)、私も結婚13年ですので、そこそこ色々あり😓でもその都度、乗り越えてはきたなあと思ってます。

その上で感じる事としては、いつまで経っても自分も相手も「まだまだ未熟」だということ。完璧な夫・妻なんて存在しないし、完璧な親なんて存在しない。一緒に成長していこうとするその姿勢こそが、夫婦であるために一番大切なことなんじゃないかなって思ってます。

セックスレス解消もまた、その延長にあるのかなって思ったり。

今回は素晴らしい体験談をお聞きできたことで私自身、背筋が伸びる想いでした。本当にありがとうございました!
ちなみに今回の体験談のポイントは「腕枕」だなと感じたので、腕枕カップルイラストをお届けしました♡

では次回もお楽しみに!!

 

 

ピンクブルームG

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。