💘プロポーズ特集&壁紙プレゼント💘

恋愛アンケート&体験談

皆さまこんにちは!
6月ということで、今回はプロポーズ特集です💕
先日皆さんにこのようなアンケートを採りました。

「心に残ってるプロポーズの言葉を教えて下さい」

記事にするつもりは全くなくて、ただ単に6月だし、また結婚をテーマに描きたいなあと思ってまして。
皆さんのプロポーズの言葉から何か良いヒントはないかしら?なんて調子いいこと考えて行ったアンケートだったわけですが、とても素敵な回答が沢山集まり、「知りたいのでシェアしてください!」というコメントも多かったので、特集記事組ませて頂きましたーー!!

で、1年前に描いた結婚式のイラストがいまだに過去最高に人気があり、これの壁紙が欲しいですというDMも沢山頂いてたので、縦長バージョンにした壁紙を制作から1年の時を経て、プレゼントします😆❣️❣️❣️

どうぞ!是非待ち受けやロック画面、はたまた恋人とのトーク画面にでも使ってやって下さい。

さて。。
早速皆さんのアンケートの回答を紹介していきます☺️✨✨
ひたすら幸せな回答が盛り沢山ですよ❤️❤️
ではスタート!


◆ペアリングを外して婚約指輪に付け替えられて「結婚してください」
◆「これから先もずっと僕の可愛いお姫様でいてください」
◆「俺で良ければこれからも一緒にいてください」
◆「これからも金魚のフンみたいに付いてきてね!」(笑)
◆「この先あなた以上の女性に出会うことはないと思う」
◆「結婚しよっか」
◆同棲を反対されたことを彼に伝えたら「それなら結婚しよう」と言ってもらえました!
◆シングルマザーでしたが、「2人と家族になりたいです。結婚してください」バラの花束108本と一緒に、そう言ってもらえました。
◆子連れでした。「一生傍にいてほしい。みんなで家族になろう!」
◆「結婚してくれん?」
◆「仕方ないからもらってやる」
◆「あいつを忘れられないなら俺が忘れさせてやる。だから俺のとこに来い。俺がお前を幸せにする。」
◆メグライアンの「恋人たちの予感」の話をした後、「1日の終わりには君と話がしたい」って。
◆緊張し過ぎのプロポーズ。「けけけけけけけけ結婚してください」と言われました(笑)
◆「出会った時から結婚すると思ってた」
◆「結婚してくれますか?」
◆「〇〇を世界で一番愛してます。僕と結婚して下さい」
◆天満宮を参拝してる時、神様に向かい拍手を打ち、「結婚します!」と一言。ドキッとしました♡
◆「俺の嫁さんになってくれるか?」
◆「信じて付いてきて」
◆「俺の人生を彩って」
◆「お前以外おらんなあと思うねんなあ。ずっと一緒におってください!」
◆「僕と結婚してください。僕と、第二の人生を歩んで下さい。」
◆電話で「平成の次の時代になる日に入籍しよっか?」っていきなり言われました(笑)
◆「世界一幸せにするから…結婚しよ」
◆逆プロポーズで完全に酔った勢いでした。「私と結婚してください」だったそうです(笑)
◆(私の胸に顔をうずめて抱き締められながら)「結婚しよう」
◆「一生かけて僕の嫌いな食べ物を好きな食べ物にしてください」
◆手紙を読んでくれました。【これから、ずっと一緒にいて下さい。俺が○○を幸せにします。そして一緒に幸せになって生涯を共にしましょう。結婚してください】
◆「最後に一緒にいたいのは、君だよ」
◆「僕はいつかアメリカに帰ってしまうけどその時に一緒に来てほしい。アメリカで2人の指輪を探そう」
◆「笑ったり喧嘩したりするのも○○がいい。結婚しよ?」
◆「こんな僕で良ければ結婚してください」
◆「○○…結婚しようね。絶対俺が幸せにするよ」
◆「俺と一緒に生きてほしい。結婚してください」
◆「誕生日やし、もう一つだけお願い聞いてくれる?」「なにー?」「結婚しよ!」「え?」「記念日に籍入れよ」
◆「おじいちゃん、おばあちゃんになるまで一緒にいてください」
◆「幸せにするとは言わないけど、一緒に幸せになろう」
◆普段彼からしないハグ→キス→「結婚しよう。待たせたなぁ」二年半黙って待って念願の!号泣…
◆「来年も再来年もずっと記念日お祝いしよう」
◆奥さんからのプロポーズでした。「婿養子に来てくれる?」「俺で良ければ!」
◆「幸せにはできないかもしれないけど、大切にします」
◆「子供何人ほしい?いつから作ろっか?」
◆「指輪、買いに行こうか?」
◆「俺の人生全部あげるから、○○の人生も全部ちょうだい」
◆「ねえ…結婚しよ。」
◆「遅くなったけど、これ…」(無言で薬指に指輪)「結婚しよう」
◆「君のこと守るのはもちろん、君の家族や友達、君にとって大切な人みんなを守れる男になるよ」
◆「俺と結婚してくれる?」※marry me?方式
◆「死ぬまで愛し続けます」
◆「このまま一緒にいれたら幸せだね。結婚しちゃおうか。」
◆「順番逆になったけど、結婚してほしい」
◆兄の結婚式のためのドレスを彼と買いに行った帰り道、「次は白いドレスだね」と言われました!
◆私には子供が2人いるのですが、「結婚して、子供二人連れて俺の所来て」です。
◆「お前以上に俺が愛せる女性はもういないって確信できた。…結婚してください」
◆「ごめんやけど、一緒に苦労してくれへん?」
◆「当たり前の生活を2人でずっとしていきたい。一緒に幸せになろう、結婚してくれる?」
◆「一生養うから、ついてきて。」
◆「これから大変な思いさせるけど、僕と結婚してくれますか?」
◆「○○の人生に責任持つから、僕と結婚してください」
◆「俺と結婚するか別れるか、選んで。」
◆「卒業したら結婚しよう。だから、今頑張ろう!」
◆「お前の一生を俺にかけて下さい」
◆「おじいちゃんとおばあちゃんになっても、こうやって手を繋いで歩きたい。だから、結婚してください」
◆「ずっと寂しい思いをさせてきた○○の、この先の確かな居場所でいたいです。結婚してください」
◆(パカッ)「指輪買っちゃった」
◆誕生日に色々プレゼントもらった後「これが一番大事なプレゼントだよ。結婚してください」
◆おじいちゃんおばあちゃんになっても…いや、天国に行ってもずっと一緒にいてください。
◆「結婚しよう。幸せにするから、ずっとそばで笑ってて。」
◆「一緒に時を刻んでくれませんか?」※金属アレルギーがあるので指輪ではなく懐中時計をもらいました
◆「これから先もずっと隣で笑っていてくれませんか?」
◆「これからの人生は貴方と一緒に生きたいです。貴方はどうですか?」
◆「○○ちゃん、結婚しようか。」
◆「結婚せーへん?」
◆「一生一緒にいて?」
◆「俺、結婚願望全くなかったけど、○○ちゃんとなら一緒にいたいと思えた」
◆彼氏の誕生日に「お前をもらう!」と言われ、婚約指輪をもらいました!
◆デキ婚だったので「しょうがないから結婚するか!」でした。
◆「結婚しよう。3年前の今日、出会った日に『3年後、隣にいたら結婚しようね』って約束したから」
◆シングルマザーでした。「○○ちゃん(娘)を含め、必ず幸せにします。結婚してください」
◆何でもない日に指輪渡され「これ、プロポーズだから」(笑)
◆「小さな幸せを沢山2人で見つけていこう。結婚しよ?」
◆「何もしなくていいから、俺の横で息だけしとけ!」
◆「あなたと一緒にいるうちに、当たり前じゃなくて特別にしたい存在になりました」
◆「結婚してください」とお風呂上りのパンツ姿で言われました(笑)
◆「お前より一日長く生きるから、ずっと一緒にいて下さい」
◆ホテル最上階でプロポーズのネックレス(なぜか指輪じゃなくて)を渡しながら「結婚のやつ、やで」と。
◆「俺の人生の軸は○○ちゃんだから」 秋に結婚します!
◆思い出の場所で後ろから抱き締めてくれて、シンプルに「結婚する?」でした!
◆「一生俺の女でおってくれ。お前がおらなダメだ」
◆「俺で良かったって思えるようにするから、結婚してください」
◆50本のバラの花束を抱えひざまづき、「僕と結婚してください」
◆「お誕生日おめでとう!結婚しよっ」って花束もらいました!
◆「俺についてきたら間違いない!」
◆正座して「結婚してください」
◆距離的な理由でお別れして、久しぶりに会った時、「やっぱり他にはいない」で指輪出てきました。
◆108本のバラをくれて、「108本のバラは結婚してくださいって意味なんだって」と
◆「次付き合う人は結婚したいって思った人にするって決めてたんだ」
◆誕生日ケーキのチョコプレートに「結婚しましょう」と書いてました!旦那の手書き(笑)
◆子連れ再婚です。子供ができたと伝えると「じゃあ4人家族になるね」と言ってくれました。
◆「お前の親父さんにぶん殴られる覚悟できた。結婚しよう」父はアニマル浜口さん似です。
◆「幸せにできるかは分からないけど、結婚したら俺は幸せに生きていける。」
◆プロポーズの時熱があった彼から、「俺の右手右足となって下さい。結婚してください」でした(笑)
◆「なんか分からんけど、ずっと一緒におると思う」一瞬考えたけどプロポーズだったみたいです(笑)
◆「おいのお嫁さんになってくれん?」(佐賀弁です!)
◆「一度離れたけどもう絶対に離さない。ずっとそばにいてほしい。」
◆婚姻届けを差し出されながら、「俺と結婚してくれてもいいよ?」って言われました!
◆2人で朝ご飯食べながらテレビ見てる時に「これを2人の当たり前にしような!」
◆口下手な彼に薬指を急に掴まれて「明日これ、見に行こか」って♡
◆シングルマザーだったのですがそれを知ってた上で彼から、子供も私も大切にするから、と言われました。
◆「今まで沢山辛い思いさせて待たせてごめんね。沢山幸せにするから、僕と結婚してください」
◆言葉はない(笑)朝起きたら薬指に婚約指輪がついてて、「そーゆーこと」って言われた!
◆「こんな俺と一緒にいてくれるのはお前しかいない」
◆「俺と同じ苗字になってくれん?」
◆指輪を渡されて、「受け取ってくれる?」それ以上の言葉はありませんでした。恥ずかしがり屋の彼が、ジュエリーショップに1人で行って一生懸命選んでくれたんだなと思うとそれだけで胸がいっぱいでした。
◆日本一太いソメイヨシノの木の下でサプライズプロポーズして頂きました。『桜の花言葉は 純潔、精神美、優美な女性 、ソメイヨシノの花言葉は 純潔、優れた美人 で、美人なだけじゃなくて心も美しくて純粋な〇〇にぴったりな花だと思います。日本一太いこのソメイヨシノのように、自分たちもこれからも何よりもいちばん太い愛情で結ばれていたいです。これからもずっと一緒に居てください。』そう言われて、ダイヤの婚約指輪を頂きました。
◆半年記念日のデートの前に彼の家に行き、寝ている彼を起こすと「手紙見た?」と言われ、「見てないよ」と言うとテーブルに手紙が·····読んでみると半年間の感謝と続きは起こしてねと書いてありました。
「読んだよ!」と言うと「結婚してください」と言われました!寝起き1番に言いたかったみたいで、旦那的にはサプライズは失敗したプロポーズでした(笑)
◆船の上で12本の薔薇を渡されました。「12本の薔薇には全て1つずつ意味があります。この海の上で全てを約束する。一生幸せにするから僕の妻になって下さい」とプロポーズされました。海外の愛の誓い方?らしくダーズンローズというそうです。ちょうど先月のお話です!
◆「これから色々な選択をするかもしれないけど、着いてきてくれる?」と言われ、最初プロポーズだと気付いておらず、その頃彼が転職などなどでごたついてたこともあり、「それはあなた次第だよねー」と返してしまい、その後ちょっと間を空けて「結婚してください」と言われるというなんとも私がポンコツなプロポーズ(笑)
今彼は夫となっていますが「あの時は心折れたけど持ち直してプロポーズしたんよ」と言われます(笑)
◆「あなたが元気なときも、そうでないときも、僕はあなたを笑顔にします。支えます。僕と結婚してくれますか?」仕事で悩んで落ち込んでいるとき、平日なのに会いにきて言ってくれました。涙が出ました。今、結婚に向けての準備をしています!
◆「3年間の遠距離は寂しくて辛かったけど、あなたを大切だと実感できる良い時間でした。だけどもう終わりにしましょう。これからは側で支えて欲しいです。愛しています。結婚してください。」
と、結婚=遠距離恋愛の終わりだった私たちにとって、これ以上ないくらい嬉しい言葉でした…!


以上です!!いやあ、胸がいっぱいになりました!!
その瞬間の喜びやドキドキがこちらにまで伝わりました。素敵な言葉の数々、心にしまっておきたいような大切な思い出を教えて下さって本当にありがとうございました!!

プロポーズってそれ自体はほんの一瞬の事だけど、大切なのはその言葉が生まれるまでの2人の歴史です。2人にしか分からない何か合言葉のようなものがあったり、大切な約束があったり、乗り越えてきたものがあったりします。
そういった2人の過去があったからこそ、そのほんの一瞬が永遠のような時間になり、一生心に残る大切な日になるんですよね。

そしてもっと大切なのはその後、2人が紡いでいく長い長い人生です。
プロポーズの言葉を「ホンモノ」にするために努力します。時には戦い、時にはくじけそうになりながらも向き合います。そうやって、あの日あの瞬間の出来事を思い返した時、「この人と出会えて良かった」「家族になれて良かった」と思えるんじゃないかなって。
皆さんに素敵な未来が訪れますように。
そして皆さんが、幸せな「今」を継続的に感じられますように。
今日も、最後まで読んで頂きありがとうございました。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。